attc vs Koharu / からかさ [EP/New/7inch] (SWEET DREAMS/2022)

’22. 2年前に出た1st Albumが豪華仕様で、その際に新録で7inchとして付いていた傑作がこの度円盤との並走でめでたく再発. 一応2年前の雑文を下に置いておきますが、この7inchに触れてないのは多分全部が凄すぎたんでしょうね. A面がReggae、B面がNew Orleans Mess AroundなRollとの交配. もう凄い、凄すぎる. わけのわからないゆるさがかっちりとそこにあるのも非常にいい.

「6年前に起こったFusionの見事なまでの結実. 梅は咲いたかepが出た当時の「Retrospectiveの再発を期に異種交配を繰り返しトンデモナイ進化を遂げちゃったAmephone氏のプロジェクトattcが、江戸流行唄の伝道師で数々のプロフェッショナルと様々な現場で渡りをつけてきた柳家小春女史と起こした核融合、いや組んず解れつメタモルフォーゼ、ちゃう産み出したアイノコ. 」と書いた当時のコメントを読み返し、そういえば当時円盤で新作はSweet Dreamsから出ると聞いたなぁと思い出し、CDを何度となくプレイし須川善行氏のテキスト「時代曲周遊」を読んでいたのですが、これ一つのパッケージなのに全部が独立独走してるんです. attcと小春師匠の唄と演奏もぴったり合ってるんですが、どちらも一緒の方向に「独走」してる、一枚のCDの中で. テキストも全然添えられた感じじゃなくて「独走」してる. いやぁ困った、何もかもがルーツ回帰する最中にレイドバックしちゃった感じで「ためになる」と「だめになる」が並走してる心地よさ. 全部の音、文章、装丁に溢れる艶と粋なモダニズム. 長々と書いたものの「嬉しい」という言葉に尽きる.」

以下、レーベルからのインフォです:
「長らく入手困難だった2枚の7”がリミックス/リマスタリングを施して限定リイシュー。端唄と民謡、レゲエとニューオリンズが並走する脅威のパラレル・ミュージック!

 柳家小春の三味線の弾き語りと、奇才AMEPHONE率いる「attc」のレゲエ〜ロックステディが干渉しあうことなく進んでいく世にも稀なプロジェクト、attc vs Koharuが過去にリリースしていた2枚の7インチ・シングルがついにリイシューされることとなりました。

 本作は2020年にスウィート・ドリームス・プレスからリリースしたCD+書籍+7”シングルという豪華仕様のアルバム『縁かいな 〜Bring Us Together〜』(こちら)に付属していたアナログ7"シングルのリイシューとなります。同様に入手困難となっていた円盤からのファースト7"シングル(こちら)も同じく新装盤(クラフト紙の厚紙ジャケットにシルクスクリーン印刷!)としてリリースされていますので、どちらもチェックしてみてください。

 attcが繰り出すレゲエとニューオリンズのアンサンブル、そして、柳家小春の三味線とその歌声が、今回のリミックス(AMEPHONE)&リマスタリング(大城真)を経て、さらに鮮明に、さらに力強くポップミュージックの生命力とダンスミュージックのしたたかさを聴く者に伝える強力タイトル。どちらも限定枚数でのリリースとなりますので、お早めにご注文ください。

アーティスト:attc vs Koharu
タイトル:からかさ/天竜下れば
発売日:2022年8月31日
収録曲数:2曲
フォーマット:7インチ・アナログ・レコード
パッケージ:クラフト紙ジャケット(シングル)+シルクスクリーン印刷」2Tracks.7" c/w 天竜下れば

- JPN: SWEET DREAMS PRESS (new) SD07-011
[08/28/2022-35]

[日本のポップス/江戸流行歌ルネサンス/WORLD/CROSSOVER]
型番 XZ00469
販売価格

1,650円(税150円)

購入数

ショップについて

Fart Armer

●レコード、CD、音楽書籍、民芸品などの買取・販売をしております。
珍庫唱片//NGOO
準備室: 〒510-0086 四日市市諏訪栄町14-6 ROOK RECORDS内
[猟場・漁場情報および遊猟・遊漁時間につきましてはTwitter、InstagramなどSNSをご参照下さい]

Blog