アリスは不思議な飛行船 [BOOK/New]

'20. 幾重にも重なる袿を纏う円盤のまといのひとつ「円盤のレコブックSeries」. レコードをコレクトする、いや「知らないものを知ろうとする」という観点からも面白いPhaseとなっていると思うんです. 栄枯盛衰、ヒットの残骸をいたるところで目にする現在において「産業としての音楽」を考察するフェーズの第2弾としての白羽は「チャンピオン」の大ヒットでお馴染み「アリス」の3人を軸に音楽産業史と時代背景を交えての考察. はじまりはロック・キャンディーズの1968年、おわりは1981年. 余白としての再結成1987年と良く考えたらアンダーグラウンドのビッグバンその後や、フォーマットの転換期とも連動してる.そんなことは置いといて、どこの店でも商品タグにこれだけの情報載せてる店がない(名古屋の考察家Roots Lounge先輩は未確認です!)、まさかいまから懐古ではなくアリスを追おうと思う酔狂は今はもうだれもいないと思いますが、そんな酔狂のお手伝いになると、遠くで汽笛を聞きながら思います. [簡易オンデマンド印刷/A5判/51p]

以下、円盤より:
「日本の産業フォークのモンスター、アリス。
不自然なバランスの三人の音楽はどこから生まれ、どこへ行こうとしたのか。スタジアム級にまで至った彼らはなぜこの表現に至ったのか。その関連盤を時代的背景、歴史的背景の縦横の軸で俯瞰した時に見えてくる異形のトリオの人間模様と人の業、それを踏まえた時強烈な魅力を発するバンド一代記!
※なお、この本には必ずランダムにアリス関係の中古盤が1枚付いてきます」

- JPN: 円盤 (new) no#
[03/18/2021-11]

[ニューミュージック/人生]
型番 ER00123
販売価格

1,100円(税100円)

購入数

ショップについて

Fart Armer

●レコード、CD、音楽書籍、民芸品などの買取・販売をしております。
珍庫唱片//NGOO
準備室: 〒510-0086 四日市市諏訪栄町14-6 ROOK RECORDS内
[猟場・漁場情報および遊猟・遊漁時間につきましてはTwitter、InstagramなどSNSをご参照下さい]

Blog