Cushions / Numb One [LP/New]

’20. 既に解散してしまったデュオのNoise NYC, Kramerによる録音のShimmy DIsc遺伝子. 1st & Last. 奇妙なPopセンスと肩の強さからショートショートを連発するデュオなんですが、冷蔵庫に残ってる材料でSKAをやろうとして全然別の料理を作ってしまう性. 「裏街道 反骨」で検索してしまった故に、またその裏をかいて微妙なズレを伴ってしまったアメリカの音楽の今みたいな感覚でものすごくクセになる. Jad Fair先生と交歓を繰り返すのも納得できますよね. 18Tracks.LP
[クッションズ / ナム・ワン]

以下、レーベル・インフォから
「2020年3月、ジャド・フェアとの双頭ツアーを予定していたクッションズ唯一の限定LP
クレーマー(シミー・ディスク)制作によるUSオルタナティブの純血種アヴァン・ロック
 2006年、ジャド・フェアの来日ツアーに帯同し、そのハイパーアクティブな動きと素っ頓狂なヒューマン・ビートボックスでオーディエンスの目を釘付けにしたランバーロブことロブ・エリクソン。米カリフォルニアを拠点とする電子音楽家でブレクタム・フロム・ブレックダムでの活動でも知られるケヴィン・ブレックダムことクリスティン・エリクソンの実兄でもあり、兄妹でアート・ロック・バンド、アダルト・ロデオで活動していた彼がパフォーマンス・アーティストのクリスティン・ウォラルとスタートしたガレージ・バンド、クッションズのデビュー・アルバム『Numb One』の日本流通をスウィート・ドリームス・プレスが手がけることになりました。
 本来は2020年3月に予定されていたジャド・フェアとの双頭ツアーのタイミングでリリースするはずでしたが、新型コロナウイルス感染拡大にともないツアーが中止。さらにバンドも空中分解してしまい(トホホ……)、図らずも最初で最後のプロパーなアルバムとなった本作。
 とはいえ、ミックス/マスタリングだけでなく2曲でシミー・ディスク主宰者、クレーマーがオルガンとベースで参加。往年のシミー・ディスク作品を彷彿とさせる、アーティスティックな諧謔精神に満ちた最高の一枚に仕上がっています。アナログLPのみの限定リリース(国内流通100枚)で片面に各9曲ずつ、ストップ&ゴーが連続するアヴァン・ポップのアマルガム&バブルガムをぜひお楽しみください。ウィーンやゼイ・マイト・ビー・ジャイアンツ、ガイデッド・バイ・ヴォイシズ、ザ・フロッグスなど、USオルタナティブ・ロックのエッセンスがこぼれ落ちるジューシーな迷盤の誕生です。」

- JPN: Sweet Dreams Press (new) SDLP-002
[09/24/2020-38]

[ROCK/POPS/ALTERNATIVE/INDIE POP]
型番 XZ00380
販売価格

2,200円(税200円)

購入数

ショップについて

Fart Armer

●レコード、CD、音楽書籍、民芸品などの買取・販売をしております。
珍庫唱片//NGOO
準備室: 〒510-0086 四日市市諏訪栄町14-6 ROOK RECORDS内
[猟場・漁場情報および遊猟・遊漁時間につきましてはTwitter、InstagramなどSNSをご参照下さい]

Blog