ミツザワ通信 - 増刊号 - [ZINE/New/ZINE+2CD]

’20. 「我々は前に進む」本日2020年5月1日より「円盤」改め「黒猫」となった、高円寺とこれから立ち上がる伊那の「円盤」改め「黒猫」. 田口史人、そのひとの無数あるライフワークのひとつとして、日本各地に点在するネクストバッターズサークルで素振りに余念が無い面々をバッターボックスに立たせる機能を果たし、タンスや押入れの奥底から忘れ去られたり捨てられそうになっていた事象に息吹をあたえたりしていた名刺がわりのお楽しみ袋としての「ミツザワ通信」.

今回の「事象」における「分断」があったことで、遅かれ早かれ変わろうとしていた円盤が結果背中を押され、… というか世の中みんな背中押されてる. 直接的では無いにしろここにあるのは、リーダー不在のこの国における連帯ではなく共鳴・共有・連鎖ともがき. ヴァーチャルにせよリアルにせよ、いろんな「集い」が各所でみられる. もともとあった「三ツ沢通信」ではあるが、「増刊」としたこととこのタイミングから、そのひとつではある.

なんにせよ、ひとがタネを撒き、ひとが苗を育て、それが根を張り、実をつけ、ひとが収穫し、生きるものがそれをいただく. 排泄物は肥料になるし、ね.

なんにせよだ.

単純に、ボリュームありすぎる「お楽しみ袋」なので、この「分断」の最中、暇つぶしに読んだり聴いたりして気晴らしにしてもらえる内容なんですよ、ホントに. しんどくなったらいろんなめんどくさいこととか嫌なことに「べったり」する必要なんかないから、人生. あぁ、別にぼくらリーダー要らなかったんだな.

でも

「我々は前に進む」

[めちゃくちゃ色々ペーパーが入ってます!+2CD]

参加メンバー(円盤のインフォから)↓
「碧衣スイミング(音)、粟生こずえ(文)、Aki Tsuyuko(音)、ASUNA(音)、アニュウリズム(漫画)、飯田華子(漫画)、犬風(音)、入船亭扇里(落語CD)、黄倉未来(音)、大城真(マスタリング)、大谷氏(音)、大橋裕之(漫画)、小川さくら(音)、小田晶房(文、印刷)、鹿子裕文(文)、北村早樹子(文)、倉地久美夫(音、詩)、ケバブジョンソン(音)、ささやん(漫画)、佐藤幸雄(音、文)、島田潤一郎<夏葉社>(文)、jackmasterfurusato(音)、鈴木啓之(文)、zou(音)、台湾料理ごとう(文)、駄菓子屋よしぎの(絵、文)、タガヤス堂(文)、田口史人(企画、文)、タナカ(漫画)、珍庫唱片(文)、テニスコーツ(音)、はねぽん&ホジグリマン(音)、ハロー(企画内企画)、深浦亜希(表紙画)、福田教雄<sweet dreams press>(文)、ボギー(文)、穂高亜希子(写真)mmm(音)、見汐麻衣(文)、ミズタニ(文)、溝口徹<横川シネマ>(文)、三村京子(絵)、村岡充(音、デザイン)、村上巨樹(文)、持田明美(文)、安田謙一(文)、山ちゃん(音)、湯浅学(俳句)、ヨシノモモコ(文)」

- JPN:黒猫(new)
[05/01/2020-18]

[ZINE/お楽しみ袋]
型番 ER00100
販売価格

3,300円(税300円)

購入数

ショップについて

Fart Armer

●レコード、CD、音楽書籍、民芸品などの買取・販売をしております。
珍庫唱片//NGOO
準備室: 〒510-0086 四日市市諏訪栄町14-6 ROOK RECORDS内
[猟場・漁場情報および遊猟・遊漁時間につきましてはTwitter、InstagramなどSNSをご参照下さい]

Blog